産後の骨盤矯正って必要!? | 守谷市口コミ上位のすみれ接骨院・そよかぜ接骨院

  • すみれ接骨院
    すみれ接骨院
  • そよかぜ接骨院
    そよかぜ接骨院

Blog記事一覧 > 5月, 2022 | 守谷市口コミ上位のすみれ接骨院・そよかぜ接骨院の記事一覧

産後の骨盤矯正って必要!?

2022.05.19 | Category: ブログ

こんにちは守谷市のすみれ接骨院・そよかぜ接骨院です!!

最近SNSで産後の骨盤矯正という言葉を目にするようになり、骨盤矯正って効果あるの?と疑問を抱く方も多いと思います。結論から言うと骨盤矯正した方が良いです!
産後から骨盤、恥骨、股関節の痛み。肩こり、腰痛。産前よりも冷えやむくみを感じるようになった。体質の変化、体重がなかなか落ちない。尿漏れするようになってしまった。
痛みはないが産後から疲れるようになった。などの悩みは出てきませんか?これらは骨盤の歪みが関係してきます。

妊娠中、出産時にかけてリラキシンというホルモンが分泌されて骨盤周りの靭帯やインナーマッスルである骨盤底筋が緩み体が出産の準備をします。これは帝王切開の場合でも同じことです。
その影響によって骨盤が不安定になり様々なトラブルが起こってしまうのです。基本的に産後はホルモンの分泌が収まり骨盤も元には戻って来ますが歪んだまま戻ってしまうことが大半です。
それにより骨盤周りの筋肉が緊張し腰痛や関節痛など引き起こしたり、固まった筋肉が血管を圧迫して冷えむくみ、内臓機能の低下による自律神経の乱れを引き起こします。
更には骨盤を支えているインナーマッスル(骨盤底筋)が緩み、ぽっこりお腹や尿もれまでしてしまいます。
また生活のリズムの乱れによる体調不良(自律神経の乱れ)や授乳中(抱っこ)の姿勢で猫背になってしまうので肩こり、腰痛を引き起こしてしまいます。
骨盤の歪み放置しをしたままにしておくと今後の育児や仕事復帰にも大きな影響になるので、すみれ接骨院・そよかぜ接骨院では産後の骨盤矯正を推奨しています。

中には産後どれぐらいから始めらたらいいのかお悩みの方もいらっしゃると思います。適応期間は産後一ヶ月あたりから受けることができます。
(帝王切開の場合産後3ヶ月〜切開部位の痛みが引いた頃)早いに越したことはないですが育児で手を離せないので入園、就学してからでも遅くないです。
またすみれ接骨院・そよかぜ接骨院の骨盤矯正は週に一回のペースでやっていくので育休中などに済ませる方が多いです。

初めて接骨院や整体に通う方の中には骨盤矯正はボキボキ骨を鳴らしたり、痛い事をされたりする怖いイメージがあると思いますが、
すみれ接骨院・そよかぜ接骨院の骨盤矯正は助産師や整形外科の先生も推奨する痛みなく安全な施術となっております。なので初めて骨盤矯正を受ける方でも安心して通うことができます。

すみれ接骨院・そよかぜ接骨院では患者様ひとりひとりに合わせたオーダーメイドの施術をさせていただきます。
現に通われている産後のママさん達から肩こり、腰痛、坐骨神経痛が楽になった!産前に履いていたお気に入りのスキニーパンツが履けるようになった!妊娠する前よりも体が軽い!
などのお声をいただきます。
まだ産後矯正を行っていない方、矯正をやるか悩んでいる方がいましたら、一人で悩まずに一度守谷市のすみれ接骨院・そよかぜ接骨院・そよかぜ接骨院に足を運んでみてください!

ホームページ
(すみれ接骨院・そよかぜ接骨院)https://smr-group.jp/

インスタグラム

すみれ接骨院→https://www.instagram.com/sumiresekkotsuin/
そよかぜ接骨院→https://www.instagram.com/soyokazesekkotsu0601/

ライン 

すみれ接骨院→https://page.line.me/dol5044a?openQrModal=true
そよかぜ接骨院→https://lin.ee/TnMlEJF

LINEで気軽にご相談

すみれ接骨院・そよかぜ接骨院への質問や相談はこちらのLINEに友達登録すれば当院のスタッフから詳しいお話を聞いていただけます!

など、そんなお悩みもLINEで話を聞いておくとイメージしやすいですよ!
ささいな相談でも歓迎です!ぜひお気軽に友達登録してメッセージください!