MENU TEL

腰痛

腰痛の治療なら守谷市・つくばみらい市・常総市近くのすみれ接骨院にお任せください。

腰痛とは日本の国民病ともなりつつあります。腰痛になってしまう原因は沢山ありますし、一人一人それぞれが違う原因をお持ちなので、守谷市・つくばみらい市・常総市近くのすみれ接骨院では、まず患者様の根本の原因が何かを探っていきます。
「仕事での長時間のデスクワーク」「いつも前かがみの姿勢でいる」など、普段の生活の中で腰痛になってしまう原因は沢山あります。腰痛だからといってそのままにしておいてはいけません。しっかりとした治療を受けなければ、今後もずっとその痛みに悩みながら生活していく事になってしまいます。
私たちの姿勢を維持しているものの中心となっているのが脊椎です。脊椎はいくつもの椎骨という骨がつながって出来ているもので、この脊椎は重力によって縦に受ける衝撃を吸収するため、横から見ると緩やかなS字のカーブを描いています。上から順に、首は少し前に緩く曲がった7個の頚椎、背中はやや後方に緩やかに曲がる12個の胸椎、腰は背中の反りとバランスをとるように前に緩やかに曲がる5個の腰椎、それから仙骨、尾骨と続きます。この脊椎は小さな24個の椎骨の集合体ですが、硬い骨同士がそのまま連結していたのでは、私たちの上半身はかがんだり反らしたり、捻ることも出来なければ、ぶつかり合ってしまいやがて骨が痛んでいってしまいます。そのため、一つ一つの椎骨の間に『椎間板』と呼ばれる衝撃を吸収するためのクッションの役割をする軟骨があります。この椎間板が脊椎にかかる負担を吸収してくれているのです。腰痛の原因になる部分は5個の腰椎の中でも第4、5腰椎に痛みが出ることが多いです。この部分は人間の構造的にとても大きな負担がかかるところです。この部分は、身体の土台となる骨盤と共に上半身の負荷を支える重要な部分となるからです。日常生活の中ではこの腰椎に負荷をかける動作をとることが多く、腰痛を引き起こしやすくなっているのです。腰痛には数多くの種類があり、それぞれ原因が違います。腰痛は国民病とも呼ばれていますが、腰痛になってからその原因を思い返すと、案外簡単に思い当たる節がある方も多いのではないでしょうか。工場などのライン製造や、その場に立ったままで長時間作業を続ける方は、筋肉が疲労してしまい、椎間板にも負担がかかるので、腰痛が起こりやすくなります。座っている方が楽に見えますが、座りっぱなしの体勢は立ちっぱなしよりも腰に2倍ほどの負担がかかると言われています。長時間座ったままのトラックの運転手やタクシードライバーの方に腰痛が多いことからもお分かりのように、長時間座ったままの姿勢は腰痛になりやすいと言えます。とくに多いパソコン作業などのデスクワークで、同じ姿勢で長時間いることも腰痛になりやすいと言えます。もちろん立ちっぱなしよりも要注意です。デスクワークをしている方でも姿勢正しく座っていれば問題ないと思っている人もいる多くいらっしゃいますが、腰痛にとってネックになるのはやはり、長時間座っていると言うことです。腰に負担をかけないように姿勢よく座っていても、同じ姿勢を長時間続けると言うことは、限られた筋肉や骨格に負荷が継続的にかかると言うことです。上記でお伝えしたように椎間板などで負荷を軽減しようとする働きが体にはありますが、継続的に負荷がかかるとその部分の筋肉は固まってしまい、痛みを出してしまいます。蓄積型の腰痛という表現があります。デスクに向って座っているだけで、運動しているときのように筋肉を使っているという自覚はないと思いますが、実はこの姿勢、筋力を使っています。継続的にじっとしている状態で筋肉を使っていると、知らないうちに筋肉疲労が蓄積されていってしまい、ひどくなって初めて痛みとして症状が出現します。もちろん座りっぱなしの仕事だけではなく、同じ姿勢で立ちっぱなしの仕事でも、こうした蓄積型の腰痛になりやすいと考えておいた方がいいでしょう。家庭で家事をこなす主婦の人も、蓄積型の腰痛になりやすいと言えます。料理や掃除で前傾姿勢を継続してとることが多く、デスクワークと同じ原理の負荷が腰周辺にかかってしまいます。家の中を動き回って掃除機をかけたり拭き掃除をしたり、洗濯をして干し、取り込んでたたみ、家族のために料理を作る。一見動き回っているので座りっぱなしより楽なのではないかと思いがちですが、動きながらも腰にかかる負荷は常に継続しているので、デスクワークで座りっぱなしでいるよりも肉体疲労は大きくなるでしょう。力仕事をしているわけではないからと油断をしていると、最終的には腰痛として症状が表れますので注意が必要です。このように、腰は痛みとして感じたころにはすでに症状が進行しているということになります。まだがまんできるから大丈夫等と言っていると、いきなり痛みが強くなって動けなくなってしまうことも少なくありません。守谷市・つくばみらい市・常総市近くのすみれ接骨院では、腰痛の根本から治療していきますので、腰痛にお困りの方は是非一度守谷市・つくばみらい市・常総市近くのすみれ接骨院までお越しください。治療法は主に、手技療法・物理療法・運動療法を組み合わせながら行っていきます。守谷市・つくばみらい市・常総市近くのすみれ接骨院では、患者様一人一人に合わせたオーダーメイド治療を提供することが出来ますのでご安心ください。
現在、他の医療機関(病院、整形外科など)に通院している方も、守谷市・つくばみらい市・常総市近くのすみれ接骨院に転院も出来ますので、お気軽にお問い合わせください。

当院へのアクセス情報

すみれ接骨院

所在地〒302-0128 茨城県守谷市けやき台6-16-27
駐車場約10台あり
予約予約優先制
電話番号 0297-50-0113
休診日日曜・祝日・祭日
院長大内 雅夢